師走浪人セブン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリミナル・マインド 6-2


ジャン・ラシーヌ曰く、
『必ずしも、悲劇に血の臭いはいらない。荘厳な悲しみに満ちてさえいればよい。それこそが悲劇の魅力なのだ』


『上の連中は部下の力を奪って権力を確認する』
アーロン・ホッチナー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。