師走浪人セブン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーエン・ギング・ゲガンゲン
外来語を使う時にはどこの言語圏を基準にするかで大いに悩んでしまう。
英語だと聞き慣れた単語が多いし、かといって他の言語だと人名や地名を決める時に難儀するし。
語感と意味で選んだ単語が、実は定冠詞付きだったという間抜けなことも。

そういや音楽用語ってアンダンテとかドイツ語っぽいなと思って調べてみたらイタリア語だった。
音楽だったらオーストリアとかと違うんか……。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。