師走浪人セブン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失禁の必要性
くすぐったさというのは危険をいち早く察知するための重要な感覚です。

だから首や腋といった血管の集まる場所、地面に直接触れる足の裏で感じるわけですが、
くすぐったさが続くと失禁するのは人体において何の必要性があってのことだろう……?

くすぐったい部分の防御のためにそちらの筋肉を収縮する必要があり、尿道括約筋は後回しにされるということだろうか?
そういや、重量挙げや体操の選手がまれに失禁するというのを聞いたことがあるなぁ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。