師走浪人セブン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人公と同い年で面識のないツンデレヒロインの初出
同い年のツンデレヒロインって案外書くの難しい。
年下なら背伸びしてる感を、年上なら年甲斐もないところを描けば取りあえず可愛さは出てくる。
同い年の強みといえば活動を共にする機会が多いということだが、主人公と面識がない場合にはそれも使えない。
ツンデレの側から何か言いがかりをつけてくる、それが妥当なのか本当に言いがかりなのか、というあたりか。
でも、それだと、前者であれば話の焦点がヒロインから主人公の方へ移りすぎてしまうし、後者だとただうざいだけになりかねない。
まこと厄介よのう……。

ん? 何か忘れてる?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。